脱!LINE既読恐怖症〜既読なのに返信されなかった時の心構え

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

脱!LINE既読恐怖症〜既読なのに返信されなかった時の心構え

スポンサーリンク

既読になっているのに返事がこない!
便利な分、余計な不安に駆られてしまうのがLINEですね。
今回は世の既読恐怖症のあなたに、そんな不安を解消するアドバイスをお送りします!

 

脱!LINE既読恐怖症〜既読なのに返信されなかった時の心構え

 

まずは相手を自分の立場に置き換えて考えてみる!

不安を解消するのに大切なことは、
まずは相手の立場を自分に置き換えてみることです。

 

 

 

たとえば、仕事中や食事中、LINEが来た際に
思わずタップしてしまう事はありませんか?

 

 

それによってメッセージが開かれると既読の表示になりますが、
うっかり触ってしまった為に返事を後回しにする事もあったり。

 

 

つまり、時間がたって返事が返ってくる場合は
そういった状況が十分に考えられます。

 

 

既読なのに本人が気が付いてない場合も!

また、本人が気がつかないうちに開封してしまう事もあるのです。

 

脱!LINE既読恐怖症〜既読なのに返信されなかった時の心構え

 

特に女性の場合は、スマホのホームボタンにシールを貼っていたり、
鞄やポケットに色々な物と一緒にしている事が多いので、
そんなうっかりが多くあったりします。

 

 

女性にとっては当たり前の事ですが、
男性にとっては不安材料の一因です。

 

 

こうして相手の状況を考えてみると、
ちょっとは不安が軽くなりませんか?

 

 

そして一番に言える事は、
3時間後でも一日後でも返事が返ってきた場合、
それが故意に返事を止めていない証拠でもあります。

 

 

よく考えれば分かる事でも、冷静になれないのが恋愛です。

 

 

それでも心配な方は、スタンプを一つ送ってみましょう。
うっかり忘れていたやりとりを、相手が思い出すきっかけを作るのです。

 

 

それ位一歩引いていた方が、
より余裕のある落ち着いた男性を演出できますよ。

 

 

1日に何度も来るプッシュメール」でもお話しましたが
「なんで返信くれないの?」みたいなメッセージはマイナス評価でしかないので
焦って送らないようにしましょうね!

 

スポンサーリンク