キャリアウーマンな年上の彼女に送るLINE&メールテクニック

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

キャリアウーマンな年上の彼女に送るメール

スポンサーリンク

バリバリ仕事をしている年上の彼女って憧れますよね。

 

 

仕事もできて、人としても成熟していて人間関係も良好。
カッコいいスーツをビシッと着て高いヒールの靴で颯爽と歩く姿は
高嶺の花のような気がしてしまいます。

 

 

でも、そんな彼女もそのような周りのみんなが作った
イメージの自分を演じることにつかれている時もあるんです。

 

 

本当は甘えたいと思っているのに、
自分のイメージじゃないからと無理して意地を張っているのです。

 

 

そんな彼女にはまず、

 

「すごいですね」
「さすがですね」
「やっぱり○○さんじゃなくちゃ」

 

 

と褒めて褒めて褒めちぎるメールを送ります。

 

 

褒められることを生きがいに仕事に燃えている彼女は
あなたに褒められることで悪い気はしないはずです。

 

 

いつも褒めちぎるメールをしているのに急に、

 

「でも、僕の前では無理しなくてもいいんですよ」
とか、
「○○さんの違う面もみてみたいな」

 

とか、
彼女が気を張らずに接することのできる相手になりたい
というようなメールをしてください。

 

 

きっと彼女は口では「何言ってるの」と意地を張るかもしれませんが、
本心ではドキッとしているはずです。
心のどこかで、誰かがそう言ってくれるのを待っていたはずですから。

 

スポンサーリンク