付き合って間もない恋人の誕生日を祝うるLINE&メールテクニック

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

付き合って間もない恋人の誕生日を祝うLINEやメール

スポンサーリンク

恋人同士でイベント毎を楽しむ方は多いと思いますが、
「誕生日」はやっぱり特別ですよね!!

 

 

 

付き合い始めて間もなくどちらかのお誕生日が来た、
あるいは、付き合い始めたすぐ前に、どちらかの誕生日があったと知った
ということはありませんか?

 

 

そんな時は、すかさず恋人に喜んでもらう「お祝いLINEやメール」を送りましょう。

 

 

まず、付き合いたての恋人の誕生日が来た時。
おそらく気持ちもかなり盛り上がっているでしょうから、
それを抑えず、0時ぴったりにLINEやメールをしてみましょう。

 

 

そして、「大好き」とか「○○と一緒にいると楽しくて、いつも時間があっという間に経つよ」
のようなストレートな表現で好意を伝えましょう。

 

 

お誕生日当日に忙しくて会えないような場合は、それに加えて、

 

「今日は会えないけど、今度のデートは期待していてね」
「お仕事(学校)頑張って。週末は一緒にお祝いしよう」

 

など、次の約束でお誕生日を祝う約束をすると、
LINEやメールを受け取った人は更に嬉しくなりますよ。

 

 

一方、
誕生日が付き合う前に来てしまっていた、
あるいは付き合ってすぐには誕生日を確かめられず、
スルーしてしまったような時には、ぜひさかのぼってお祝いしましょう!

 

 

 

お祝い事は後から祝うほうが、縁起が良いと言われるくらいです。
「○月○日はお誕生日おめでとう。遅くなったけど、今度お祝いさせてほしいな」
と送れば、相手も喜んでくれますよ^^

 

 

また、

 

 

「○○くん(○○ちゃん)のお誕生日、過ぎちゃったけど、
わたし(俺)の誕生日はこれからだから、よかったら真ん中バースデーしない?」
と持ち掛けてみるのもお勧めです。

 

 

 

お互いの誕生日の中間に当たる日は、
2人にとって1日しかない、意味のある日に感じられるでしょう。
素敵な誕生日LINEやメールで恋人とより幸せな時間をお過ごしください!

 

スポンサーリンク