メールの基本テクニック

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

タイプの子と出会った時のLINEのやり取り。発展させるまでのタイミングと頻度。

スポンサーリンク

メール,返信,来ない,女性,口説く,テクニック

タイプの子と出会った時のLINE

例えば、飲み会等で知り合った気になる女子。
その子にいつ、LINEしましょうか。
まずは、その日にLINEしましょう。
その日にLINEをするという事は、自分の事を気にしてくれているのだと女子は感じます。
悪い気はしないですよね。
文は2行ほどのシンプルなものにしましょう。

 

「無事に家に帰れた?今日は楽しかったね。」

 

とこんなシンプルな感じでよいのではないでしょうか。
間違えても、くどくどと10行程のLINEをしてはいけません。
うざったいですよ。
第一印象が悪くなります。

 

「無事に家に帰れた?」

 

と気遣いの言葉が優しさを演出していいのです。

 

「今日はいっぱい歩いてけど足は大丈夫だった?」
「暑かったけど、大丈夫だった?」

 

などなどです。

 

お付き合いするまでのLINE

最初に出会った時から次のLINEをするまで。

どれくらいの間隔をあけますか?
1日?2日?
いえ、

 

1週間くらいあけましょう。

 

すぐにLINEをしてしまっては、出会った時の感動も薄れるというもの。
出会った時はすぐにLINEが届いたのに、その後は全く届かないなあ。遊びに誘ってくれると思っていたのになあ。と、気にさせておきましょう。

 

ひょっとしたら、向こうからLINEが届くかもしれないですしね。

 

初めて二人で遊んだ後のLINE

初めて二人で遊んだその日も、その日のうちにLINEしておきましょう。

 

「今日も楽しかったわ。おやすみ。」と。
今回もシンプルにね。

 

そして、また1週間ほどあけときましょう。
毎日、毎日、LINEをしたくてもそれは我慢しましょう。
最初に盛り上がりすぎると、その後がしんどくなります。

 

うまくいって付き合い始めたとして、必ず嫌味を言われます。

 

「最初は毎日LINEをくれたのにね。」と。

 

さて、1週間経過したら、次の約束を取り付けるべくLINEしましょう。
やはり、ご飯のお誘いをするためのLINEだと、やり取りしやすいですよね。

 

事前に好きな食べ物や行きたい店を聞き出しておくと、やり取りしやすいです。

 

「そういえば、○○が食べたいって言っていたよね。今度行く?」

 

と、自然にLINEができます。

 

「お店をいろいろ探してみた。」と、ぐるなびのリンクを送るといいかもしれません。
女の子は、「いろいろ探してくれたのだなあ。」と喜ぶでしょう。

 

お付きあいするまでに、3回程、一緒に遊ぶ事ができたらいいですね。
3回程、遊ぶとして、

 

2回目に遊んだ後にLINEはどうするかというと、
少し頻度を多くしてもいいかもれません。

 

お互いに自分の情報は出し合ったでしょうから、それをネタにLINEをしてもいいかもしれません。

 

「この前、○○に行くって言っていたけど、どうだった?」

 

等の他愛もない話です。
週に2回ほか、多くても3回程ですかね。

 

毎日LINEをしていると、下手すると「暇な男ね。」と思われます。

 

LINEにいつでもすぐ返事をするのもやめときましょう。
女性は暇な男性は好みません。
返事がすぐに届かないと、仕事やプライベートが充実して忙しいのだと女性は思います。
魅力増です。
そう思わせておきましょう。

 

晴れてお付き合い成立!

じわじわとLINEをした結果、晴れてお付きあいです。
おめでとうございます。
言っておきますが、いい歳をして
LINEで告白する事はやめてくださいね!
大事な事は、顔を見て言いましょう。

 

お付き合い後のLINEはお二人の好きな様にしてくださいね。
でも、毎日はやめておいた方がいいと思いますよ。
週2、3回がいいのではないですかね。
そして、たまには女性からLINEが届くのを待ってみましょう。

 

この教材が凄い!女目線で語る『女性に好かれるLINELINEやメールテンプレート』レビュー

 

スポンサーリンク